TAXI

【キャンペーン中!】Rakuten WiFi Pocket導入レビュー

モバイルWi-Fi
NURO 光

ブロガーのお客様に刺激を受け、さっそくノートパソコンを購入したけこち。

ブログを始めるきっかけになったきっかけとなったお客様との出会いこんにちは!けこちです。 普通の会社にいるだけでは出会わない人たち、一つの会社にいるだけでは絶対に見えない世界、そこに触れられるタ...
【DELLキャンペーン中】ブログを始めるならどれがいい?ノートパソコン購入こんにちは!けこちです。 ブロガーのお客様に刺激を受けて、ブログをまずは始めてみよう!と行動を起こしたけこち。↓ https...

それに加え、車での休憩時間を利用してネットで調べものをしながらブログ作業をするなら出来ればWi-Fiが欲しいと思いました。

Rakuten WiFi Pocketをチョイス!

モバイルWi-Fiを新品あるいは中古で購入してどこかしらのSIMカードを差せば使えるとは思いつつも、本体も通信会社もプランも本当に色々あってどれを選んでいいのか結構時間をかけて調べましたし、とても判断に苦しみましたが、私自身元々楽天のサービスをよく利用していたのもあり、2021年2月当時の0円キャンペーン(本体が実質ゼロ円、通信料は一年間に限りゼロ円、一年後に通信料月額2980円が発生したとしても、容量無制限高速通信で10台まで接続できるWi-Fiを手に入れられるというお得なキャンペーンでした。)をしていたRakuten WiFi Pocketに決めました。私の場合、普段23区内での活動しかしないので常に楽天回線エリアで高速無制限通信が可能だということも購入のきっかけになりました。

けこちが今回紹介するモデルは旧型ですが、いまだ現役として役立ってます。2022年9月現在では新しくRakuten WiFi Pocket2という少し薄い本体になったようです。充電に使うコードの種類も「USB Type-B対応モデル」と「USB Type-C対応モデル」の二種の機種によって選べます。

この新しいモデルはけこちの持っている旧型に比べて、同時接続台数がなんと16台になっています。

USB Type-C対応モデル Rakuten WiFi Pocket 2C

USB Type-B対応モデル Rakuten WiFi Pocket 2B

頻繁に新しいキャンペーンをやっているようなので、新規申し込みの場合は、まずは上記公式ページをご確認ください。

使用感

まずは充電

本体が届いてからすぐに家で充分に充電。
本体はマイクロUSBを差し込めば充電できるのですが、説明書によると付属品として同梱されている専用のアダプターでの充電をしてくださいとの記載があったのでまずは言うとおりにしました。

Wi-Fiに接続

早速携帯をWi-Fiに繋げます。
接続の仕方は非常に簡単で、以下の方式から選べます。

  1. 画面に表示した情報を携帯側で入力して接続
  2. 画面に表示されたQRコードを読み込んで接続

Wi-Fi本体画面横のボタンを押すごとに画面が切り替わります。

通信速度

公式の説明では下り最高150Mbps。その時々、場所などによって速度は変わると思いますが、参考までに私の現在の速度を画像でアップしておきましょう。(楽天回線エリア内での計測)

動画を見ても特にストレスを感じない速度です。

楽天モバイル 在りし日の速度動画や音楽鑑賞、画像アップロードなどの速度でストレスを感じたことは一度もない。

通信量

私の仕事での携帯の使い方ですが、

・日中はナビソフトを継続使用
・休憩時間にYoutubeで音楽かけながらインターネットで調べもの、ブログの作業

こんな感じでしょうか。結構地味な使い方しかしません。
ナビソフトは平均で9時間くらい使いっぱなしなので比較的通信容量を使います。

朝起動させてお仕事をして、お昼休みに見てみるとこんな感じ↓

楽天モバイルポケット昼間

98.67Mの通信量があったということですね。
ほぼナビソフトの通信量です。

お仕事を終えて家で確認したときの写真がこれ↓

楽天モバイルポケット夜

昼の画像を撮影した後にノートパソコンで多少作業しました。
動画は見てませんが、アマゾンミュージックを聞きながら調べ物やブログ作業をしてたと思います。
その後仕事ではナビソフトを起動し続けた、それだけです。

電池持ち

通信料は都内は高速で無制限なので心配ないですが、先ほどの写真で充電電池残量表示が赤くなっているのがわかりますか?この日は車では充電は一切しませんでしたので朝起動させてから10時間ほど経っています。稼働可能な時間は10時間ですのでこの時はちょうど電源がなくなる時間でしょう。

シガーソケットからの充電

車上生活をしている者にとっては車での充電は必須です。特に10時間以上車上生活をする方はシガーソケットからUSB充電するしかありません。付属の充電アダプターは電源に差し込むタイプなので車では使えませんが、USBケーブルだけ外してお手持ちのUSB充電器に物理的にはつなぐことができるようになっています。

ちなみに、けこちは手持ちのシガーソケット充電器と手持ちのケーブルで何度も充電していますが今のところ火事になる事はなく使えています。ただ、熱は持ちやすい(今のところ危険な熱の持ち方は一度もしていません。)ので少し気にしながら充電しています。

とはいえ、説明書には付属の充電器を使用しないと火災のリスクがある旨が記載されているのであくまでも自己責任での充電です。

電波の入り具合

私の仕事柄、車に乗っていろいろな場所に行きますと、時々接続不可になるときがあります。そんな時は一度携帯側でWi-Fiを切って接続しなおすとまた繋がるという事が殆どです。

不思議と決まった特定の場所で通じづらい状態が継続してしまう場所があります。とはいえ、はっきりと自覚しているのは一か所ですので珍しいパターンだと思います。私は移動する仕事なのでそういう場所からはいち早く離れるようにします。

とにかく都内はほぼ心配のないレベルでしょう。


まとめ

使用してみた感想としては、楽天モバイルエリアではない地域の方は購入の際にエリア拡大などの将来的な見通しを予測して選ぶのが必要と思われること以外は幅広いユーザーの皆様にお勧めできるWi-Fiだということは間違いないでしょう。

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格実質0円キャンペーン 公式ページ



ABOUT ME
けこち
けこちです!お堅いことを書いているページもありますが、よくアホだとかトロいとか言われている人間ですので皆さん安心してください。将来はどこか郊外にログハウスを建ててゆっくり暮らしたいという夢を持っているけこちです。本当はゲームが大好きだけど、今は将来の為にいろんなことをお勉強することを楽しんでます。写真が好き→https://kekochi.myportfolio.com
NURO 光