元気を出すことができない友人たちへ贈る、何かこう、楽しい事

最近けこちの周りに少しばかり元気をなくしてしまって会社をお休みしている人や、個人の諸般の事情により悩んでいる人がいます。その事に少しけこちも心を痛めています。

本当に辛い時って自分の好きなこともできなくなります。原因を取り除ければ元気も取り戻せるでしょうが、その原因を必ずしも取り除けるとは限らないのが現実ですよね。仕事をしなければいけないのに苦しくて日常生活に支障が出てきたら病院へ行きましょう。お薬を処方してもらえるので少し楽になれるかもしれません。

でも、少し疲れちゃったな、と思ったくらいならば…

今回はいつもよりも少し趣向を変え、「なんだか疲れたなー」とけこちが思った時に実際に見ている、「元気を出したい時に見る動画」という名のyoutube保存リストの一部を紹介します。いつかけこちも楽しい動画作れたらいいな。

目次

元気が出ない時に見る動画

爆笑!リコーダーでタイタニックのテーマ

これ12年前の動画みたいだけど知ったのは2023年に入ってから。それまで全く知りませんでした。この、堂々と吹かれるリコーダーに「自分はこのままでいいんだ」と勇気づけられます。

MOU CORI GORI DA

妹が持っていたウルティメイト・ベシャリストというオムニバスCDに入っていた曲で、探してみると売ってるもんですね…びっくりです。

もともとこの曲は「竹村健一の手帖」というLPレコードの入っていた、1981年の作品のようです。編曲は後にTHE SQUAREにキーボード奏者として加入する和泉宏隆さんが担当している事と、「「ベティ・ディビス・アイズ事件」における竹村氏の国際関係論的見地からの警告」という曲で布袋寅泰さんがギターに参加していたようでやけにアルバムの値段が上がっていますね。

どだ?銭湯

7年くらい前だったか、けこちは重大な病気かもしれないと言われたことがあって、とても元気をなくしてしまったのですが、たまたま出会ったこの王様の動画でおじさんたちが仲良く銭湯で歌ったり踊ったりしているのを見てとても心が励まされ、救われたのを今でも覚えています。(重大な病気ではなかったのですべてに感謝)

見ているだけで大浴場でのマナーも学べます。

ヒストリカルサバゲー

ヒストリカルサバゲーという言葉を説明するのであれば、「過去に起きた戦争を忠実に再現する」という、いわゆる“ごっこ遊び”なのだそうです。特に日本兵・帝国陸海軍モノが、日本人なら誰しも心に何かしら来るものがあるのではないでしょうか。突撃して速攻集団で玉砕したり、天皇陛下万歳と叫びながら自決、敵兵の捕虜は速攻斬る、参加者だけでなく周りの人たちは楽しそうにその様子を見ているようですね。日本の敗戦をもこうして演じているのって日本の過去をすべてを許容し、なによりそんな日本への愛情無くしては出来ません。

日本軍だけではなく、ドイツ軍、連合軍、ソ連軍装備などでドレスコードを縛り、実際に歴史の中であった戦いの流れでゲームを行うこともあるようで、装備品をしっかり把握する必要があるという部分では若干敷居が高いサバゲのようですね。

不思議なことに戦争をネタにしているのに平和を感じるものです。

打首獄門同好会

これがバンド名です。

名前はアレだし音もアレだが内容はユルい「生活密着型ラウドロック」

引用元:打首獄門同好会HP

という独自のジャンルを確立されている。けこちが仕事から車庫に帰ってきた時にラジオから聞こえて来たのが「はたらきたくない」で、コロナ渦の自分の気持ちと完全にリンク。曲調は激しいのに内容はユルあったかいそのギャップが魅力。メンバーは「水曜どうでしょう」が好きなようです。

打首獄門同好会「はたらきたくない」

打首獄門同好会 (Uchikubi Gokumon Doukoukai) – I don’ t wanna get out of futon

打首獄門同好会「なつのうた」

打首獄門同好会「きのこたけのこ戦争」

いいなCM 登別 のぼりべつクマ牧場 2011

北海道人独特のユーモア感覚がにじみ出ている作品。これはけこちが東京にいるときのCMなのでなじみがないのですが、息子が北海道の実家に長期で遊び行った際にやけにツボに入ったとの事で教えてもらったCMです。

妹と息子とけこちの三人で同時にゆるく右手を共に上げて「クーマボークージョー」と言うたびに気持ちよくなっていました。

サイトも迫力ある。実はけこちは行ったことないんです。特にお子様連れに良い施設みたいですね。アヒルレースやアイヌ文化を体感できるユーカラの里(アイヌコタン)というものもあるみたい。アイヌの海洋交易船『イタオマチプ(ita oma cip)』を復元した、実物大の船体の展示もやってると。面白そう…。

 クマ牧場HP

世界で250万台突破!美肌脱毛 no!no!HAIR CM

これもまた、何かきっかけを見つけると妹と息子とけこちの三人で「NO~~~~!」と叫んで楽しんでいました。

動画の中の女性陣の「抜いても剃っても」の部分のキレのある振り付けと真剣な顔つきが非常に魅力的な動画です。

キンチョウ トイレのニオイがなくなるスプレー

「いやいや、いやいや」のあたりでアップになる女性の表情がけこち的には非常に味わい深い。

サイレントヒル2 「いぬ」エンディング

なんかの拍子に息子が教えてくれた動画。けこちは怖いゲームできないです。バイオハザードとデッドスペースで精いっぱい。

だけど、そんな怖いゲームでこんなエンディング見せられるんだと思ったらほっこりしちゃいますね。わんちゃんがなんだかガクッとなるところが何度も出てくるのが味わい深い。仕事の終わりに聴いたりします。犬の鳴き声サンプリングって一時流行ってたんでしょうか?

METAL BABYさんのシンクロシリーズ

METAL BABYさんは素材の見つけ方、素材同士の組み合わせ方、とにかくセンスと技術が素晴らしい。たくさんある中でも元気を出したいときに何度でも見たいと思うものをいくつか。

【世界でいちばんダサい】あるある探検隊 (シンクロムービー)

【シンクロムービー】新日本ハウス × 海外ドラマ

エアロビ笑点 (全米エアロビクス選手権/シンクロムービー)

【シンクロムービー】サザエさん(BGM) × Little Big

IKUZOシリーズ

吉幾三さんの優れたラップ作品、「俺ら東京さ行ぐだ」をアレンジした作品群。すぐれた作品というのはどんな形になっても作品としてハマるんですね。

当時は腹がよじれるほど笑った覚えがあるのですが、今はだいぶ落ち着いて見れます。優れた作品として記録に残しておきたいのと、知らない方には基本として知っておくのもいいと思うのでいくつか挙げておきます。

片翼の天使は東京さ行ぐだ 【FF7×吉幾三】

幾三クエスト5 ~農村の花嫁~

吉幾三 FF6決戦

吉幾三 × マイケルジャクソン IKUZO スリラー

豊田真由子シリーズ

※暴言と良くないワードが連呼されますが、作品として優れているので載せています。苦手な方は気を付けて見てくださいね。

ちなみに、真由子さんのように髪の毛がない人の様子をこうして暴力的なワードにして言うのは病気で髪の毛を失った方たちを傷つけることになるのでよくないことです。気を付けましょう。

豊田真由子がハートマン軍曹に憑依した貴重映像【フルメタル真由子】

世の中の大多数のハゲの方たちを敵に回した事で有名な豊田真由子様シリーズその1。「フルメタルジャケット」のハートマン軍曹にまさに憑依しているかのような見事なシンクロ。

ちなみにハートマン軍曹ことロナルド・リー・アーメイさん、実は「Call of Duty: Ghosts」で「Drill Instructor Voice Pack(教練教官ボイスパック)」という、マルチプレイヤーのボイスキャストとして参加したことがあるのです。当然けこちは購入して毎プレイ叱責を受けていました。あれもっとやってほしかったな…。

紅 MAYUKO.Ver 【豊田真由子】

これは内容が特にこのけこちのサイトにも関連します。タクシーなら車内カメラがあるのでハラスメント・暴力行為をした者の顔や証拠が残りますが、政治家御用達のハイヤーの中には恐らくないでしょうから、この運転手は録音したんですね。真相や裏に何があるのかなどはよくわからないですが、魂の叫びだという事は伝わってきます。

とにかく違和感ないほどに曲として成り立っているのがすごい。カラオケチックな演奏も味わい深いのです。

ハゲのメモリー

豊田真由子さんつながりでこちらも紹介しましょう。けこちの記憶が曖昧ですがこの映像は1or8かBQTV(どちらも90年代のB21スペシャルの番組)のどちらかで作られたものです。

あくまで加齢で禿げているおじさん達(もしかしたら内輪の誰か)をネタにして歌っているので、このご時世だとあまりよくない内容ですが90年代の映像ですので割り切ってご覧下さい。

松崎さんプロですね。そして懐も深い。

【禁断の番外編】楽しさを生み出す為のおすすめ行為

放屁音の連続録音

ケコチworldとしては少々お下品と思われるようなお話になってしまうかもしれませんがおすすめなので仕方ないです。この際元気がない方たちのために、勇気を出して一肌脱ぎましょう。

けこちが小学生の頃、ラジカセというものが流行りました。音楽を聴くために持っていましたが、録音ボタンを押してラジカセ周辺の音を採取する楽しみというものも今よりももっとありましたね。その時代に妹と二人で楽しんでいた方法です。

やり方は簡単。放屁のたびに放屁音を録音、一時停止、を繰り返し、ある程度たまったら再生してみましょう。しかしいざ求めるとなるとなかなか出ないもので、複数人いた方が早く作品が出来上がるのでより効率的です。周りの人に協力してもらえるか交渉してみましょう。作品が出来上がった際にはきっと共に作り上げた喜びや充実感を共有できます。文字通り爆発的に楽しい作品が出来上がるでしょう。

追伸:この方法はあくまで個人で楽しんでくださいね。

現代ではラジカセというものはないので、ボイスレコーダーを使用。ケータイアプリでもありますね。ケータイを常にボイスレコーダーで待機させておける人はそれでもいいかも。

あとがき

けこちは昔さんざんやったのでもう録音しませんが、けこちが元気のない時によく見ている動画によって願わくば皆さんの元気が少しでも湧いてきますように。

あわせて読みたい
広川太一郎さんと昭和を偲ぶ Mr.Boo! 「ミスター・ブー」シリーズ こんにちは!けこちです。 あまりにも物騒な世の中になってしまったせいか最近は何にも苦労なんてなかった昭和の子供時代を思い出し、一人お風呂で涙を流しています。昭...
あわせて読みたい
【ザ・昭和】幼い頃記憶に刻まれた映画・映像 少しばかり刺激の強い映像群を昭和の子供たちは普通に見て育ってきました。そのせいか、私個人は現代は刺激的ではないと感じることが多いです。 今回は令和の現代ではな...
あわせて読みたい
一度見たら癖になる ロシア製作又はロシアを題材にした映画12選 こんにちは。ケコチェンコです。 私の故郷である函館はロシアと昔から親交があった地域で、ロシアの文化を感じさせる建物があったり、学校があったり、各国の方の為の外...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次