TAXI

猛暑を生き抜くためのおススメグッズ

猛暑を生き抜くために
NURO 光

私はタクシー乗務社員なので、お客様がご乗車の時以外は車内を自分の好きな温度にして過ごすことが出来ます。常に車内で空調を自由に調整できる事は実は極端な暑がりの私がタクシーに転職した理由の一つでもあります。節電の名のもとに28度に固定されつつ各人の机上にあるPCの熱でむしむしするオフィスよりは比較的快適に過ごせているのは幸せなのなかなと思います。

しかし常に窓際であり(当たり前だが)紫外線が降り注ぐ状況なのは間違いなく、紫外線対策云々以前に直射日光が腿や腕に当たるのは事実。ジャパンタクシーは後部座席はサーキュレーターがついていてお客様が自由に風を調節できるので夏は風を感じて涼しいと好評なのですが、運転席にいるけこちの個人的な体感で言うと、以前のクラウンGパッケージに比べて暑くなりやすいと感じています。もしかすると車種の問題というよりもコロナ対策として外気を取り入れる換気をするようになったからかもしれません。換気の為に窓も開けていますしね。

けこち
けこち
どんな車でも内気循環モードよりも外気取り入れモードの方が冷えづらいのです。

今回は厳しすぎる猛暑の対策グッズ、特に職業ドライバー目線での暑さ対策グッズをピックアップしていきます。

就寝時の暑さ対策

暑くて眠れないと職業ドライバーは次の日の安全運転に支障が出る事で危険度が増してしまいます。快眠するためのグッズを見てみましょう。猛暑でクーラーが壊れたときなどもこれらを使うとかなり救われるはずです。

タイヤメーカーで有名なダンロップ製の昔からあるコロンとしたタイプの水枕。これに氷、塩、水を入れると冷却効果がゲルタイプよりも長持ちします。水の中で氷がぶつかり合う音も心地いい。

created by Rinker
ダンロップホームプロダクツ

同じダンロップ水枕の安定性を追求した形。

氷嚢でわきの下、首の両脇、そけい部(太ももの付け根)など太い血管が通っている場所を部分的に冷やすと効果があるようです。熱中症の症状が出た人、熱が出た子供にもこれと同様の対処をします。

叩くと冷たくなるグッズ。叩くだけで冷えるので水や氷がない場所でも手軽に冷やせます。ゴルフによく行くというお客様は太い血管のある場所をこちらのグッズで冷やしながら炎天下のグリーンを回ると言っていました。

ニトリのNクールシリーズは品質の良さが安心感を与えてくれます。ひんやり手触りが気持ちいい。

サーキュレーターを使えば涼しいだけではなく電気代の節約にもつながり経済的。

車用サンシェード

昼間働く職業ドライバーの方は休憩時間に必ず木陰に入れるわけではない方が大半でしょう。ゴルフの送り迎えの待機なども場所によってはなかなか暑いものがありますよね?車の中に入ってくる日光を遮断すれば暑さも軽減され、仮眠も楽にできるようになります。

安さではピカイチのアマゾンベーシックのサンシェード。無難で汎用性の高い吸盤タイプ。ぐにゃっと丸めて専用の袋に小さく収納可能。車が頻繁に変わる人でも比較的持ち運びは楽なはず。

折り畳み傘の様にたたんで小さくなるので、法人タクシーの乗務社員などのように毎日同じ車に乗るわけではない職業ドライバーには持ち運びやすい。自家用車をお持ちの方でもサンシェードに車の貴重な収納場所を取られたくない方にもおすすめ。

ちなみにこのサイズはジャパンタクシーのフロントに合います。中にいると涼しさが全っっ然違います!

日傘

日傘はもはや、日焼けをしたくない女性だけのものではありません。誰もが夏の狂ったような暑さから身を守るためのアイテムです。

「銀行員がこの傘を持ち歩いて営業活動しているのか…それなら俺にも持てるような気がする」そんな男性にヒットしたのか価格ドットコムで見事一位の商品。猛暑ではタクシーから街を見てる限り、けこちは男性にも日傘を使って欲しいものだと思っています。このタイトルで男性でも日傘を持つきっかけになるといいな。

重さ約108g、折りたたみ時長さ23cmでとにかく持ち運びが楽。直径88cm、完全遮光、晴雨兼用、カーボンファイバーを使用した風速15m/sまで耐えられる耐風仕様、男女兼用のカラー展開…けこちもこれを買えばよかった…!

お肌のUV対策

皮膚が人並み以上に弱いけこちでも使用できるお肌に優しいレベルで塗り心地が心地よく、尚且つ優れた日焼け止め製品をピックアップします。
※お肌に合うか合わないかは個人差がありますが、けこちはかなり弱い方です。参考までに。

安定のクリニーク。シティーブロックは基本肌色のクリームですが、こちらはピンクのジェルタイプで暑い夏でもさっぱりとした使い心地。

スーパーでも売られている程身近な存在であるビオレ製品のラインナップは極度な敏感肌の私でも肌を荒らしたり痛みをもたらされることはない。この製品の塗り心地は非常にナチュラル。SPF50でウォータープルーフなのに石鹸で落ちるとのこと。

氷入り飲み物を飲むための水筒

猛暑では常に氷の入ったキンキンに冷えた飲み物を飲みたい。水筒ってパーツがたくさんあって洗うのが大変なことが多い中、このタイガー魔法瓶の水筒は、「本体」「パッキン」「蓋」の三つだけなので洗う時の手間がかかりません。忙しい毎日を送る皆さんには時間を無駄にしないタイガー魔法瓶の水筒がおススメ。

水筒を清潔に保たないと、職業ドライバーには大敵である腹痛・腹下しを引き起こします。ただ洗うだけでなく、使用する前にアルコールで消毒しましょう。私はこのひと手間を加えてから腹痛・腹下しとは無縁になりました。

携帯扇風機

扇子やうちわも素敵なのですが、手を使わなくてもいい状況を生み出すことが大切。卓上に置くことが出来ればクーラーの風をあまり感じることが出来ないPAのフードコートなどで熱い辛味噌ネギラーメン(都築)などを恐れることなく幾分楽に食べられますし、カラビナにひもがついているので、首からかけて角度さえ合わせれば暑い車庫内の点呼時に書き物で手がふさがる状況でも顔周りにちゃんと風を送ることが出来ます。ひもは反射材が織り込まれているので、夜の安全対策にも配慮されている商品。夜の花火大会やお祭りなどでも安心ですね。まさに痒い所に手が届くような非常に優れたアイテム。

真ん中に、触れると冷たい冷感プレートが付いているタイプ。

熱中症になってしまったら…緊急時の対処法

一番手っ取り早い方法 直接水をぶっかける

私、北海道出身なので熱さに極端に弱いと感じています。バイクで出かけていた長野から東京に帰って来た時の事、暑すぎるので各PAに立ち寄るごとに自分の着ている服に水を掛けていました。主にズボン(太ももの辺り)にかけていましたが、濡らしてもすぐに乾いてしまう。とうとう東京に着いた頃には目の前が暗くなってきてこれはまずいと思ったので、一緒に走っていた連れにアラートを上げました。(二子玉川駅近くの多摩堤通り路上)
そしてバイクを止め、道端に座り、

けこち
けこち
コンビニでデカい水を買ってきてほしい…

とお願いしました。二リットルの水を二つほど買ってきてもらい、服のままだけど構わずに頭から水をぶっ掛けました。かけながら飲み、を何度にも分けて繰り返しているとしばらくして症状はよくなってきて動けるようになりました。

日陰も近くになく、頚部、腋窩部(わきの下)、鼠径部(大腿の付け根、股関節部)などを冷やせる氷嚢などもなく、緊急性が高いと思われるときには頭から水をぶっかける(その時と場合によってぶっかけられないのであれば、ちょろちょろ掛けて濡らすだけでも効果あり)のは非常に有効と感じました。濡れたとしても本当に暑い時にはすぐ服は乾いてしまうものです。とにかく早急に体を冷やすことが大切。

改めて調べてみると、水をかけるという方法は日本赤十字社ホームページでも正しい対処法として書かれていました。私は当時適切な対処の知識もない中、感覚的に水を浴びたいと思ったので自分でぶっ掛けましたが、最悪の症状と思われる場合はぜひ水をかけて冷やしてみて下さい。緊急時は周りの目を気にするよりも命を大切にする行動をぜひ。

 

今回サムネイル画像をillustACさんで作成しました。絵がへったくそなけこちには非常にありがたい。好きな画像を無料でダウンロードできるだけでなく、文字入れや詳細なサイズ変更などの編集をしてダウンロードができるという非常に便利なサイトです。

illustAC編集画面
こんな感じで自由に編集可能

登録すれば無料で使えますのでこの機会に是非。
無料イラストなら【イラストAC】

※このかわいいイラストはてくてくさん作。女の子がけこちに似ている。

ABOUT ME
けこち
けこちです!お堅いことを書いているページもありますが、よくアホだとかトロいとか言われている人間ですので皆さん安心してください。将来はどこか郊外にログハウスを建ててゆっくり暮らしたいという夢を持っているけこちです。本当はゲームが大好きだけど、今は将来の為にいろんなことをお勉強することを楽しんでます。写真が好き→https://kekochi.myportfolio.com
NURO 光